2010年03月05日,08月11日追加修正

英国マックミラン在宅緩和ケアチーム来日講演会
講演内容の目次

平成22(2010)年1月22・23日 岡山市内

《第1日》平成22(2010)年1月22日(金) 18:30〜21:30
     岡山大学医学部臨床第1講義室

  >>第1日全講演内容PDF(日本語スライド込み)ダウンロード
    *PDFは画面表示とプリントができます(カラー2.4MB)
  >>第1日全講演内容SWF(日本語スライド込み)別ウィンドウに表示
    *本SWFのサイズはヨコ826px/タテ583pxです(カラー3.2MB)
     SWFの表示にはAdobe Flash Playerが必要です。

講演1-1) The Role of the Macmillan Clinical Nurse Specialist
   マックミラン臨床専門看護師の役割

 アン・ブレナン看護師
  マックミラン緩和ケア主任看護師、プリンセス・ウェールズ病院

 (Mis Ann Brennan:Macmillan Lead Nurse Specialist Palliative Care,
  Princess of Wales Hospital)
  *マックミラン看護師として2009年Nurse of the Yearを受賞。

講演1-2) Why is primary care important
   プライマリケアはなぜ重要なのか

      >>講演スライド資料(英語)

 ロージー・ロフタス医師
  マックミランGP アドバイザー

 (Dr Rosie Loftus:Macmillan GP Adviser)
  *「ケアの中心に患者家族を置く」活動の中心的推進者。

**********

《第2日》平成22(2010)年1月23日(土) 14:30〜17:30
     岡山コンベンションセンターままかりホール

  >>第2日全講演内容PDF(日本語スライド込み)ダウンロード
    *PDFは画面表示とプリントができます(カラー2.4MB)
  >>第2日全講演内容SWF(日本語スライド込み)別ウィンドウに表示
    *本SWFのサイズはヨコ826px/タテ583pxです(カラー2.6MB)
     SWFの表示にはAdobe Flash Playerが必要です。

講演2-1) Macmillan in a Nutshell ...
   マックミランを一言でいうと……

 ロージー・ロフタス医師
  マックミランGP アドバイザー

 (Dr Rosie Loftus:Macmillan GP Adviser)

講演2-2) User involvement in palliative care
   利用者の緩和ケアへの参加

      >>講演スライド資料(英語)

 アン・ブレナン看護師
  マックミラン緩和ケア主任看護師、プリンセス・ウェールズ病院

 (Mis Ann Brennan, Macmillan Lead Nurse Specialist Palliative Care:
  Princess of Wales Hospital)


>> マックミランチーム講演会のご案内
>> マックミランチーム招聘の趣旨

  
《講演会主催》
緩和医療研究会 岡山大学大学院・緩和医療学講座 かとう内科並木通り診療所 



当院へのお問い合わせ はこちらへ


Copyright 2010 医療法人 社団 かとう内科並木通り診療所(岡山市南区並木町) Phone: 086-264-8855